« 新しい保育園 | トップページ | 保育園決めました。 »

2004/07/22

保育園の実態にびっくり!

今日も2つの保育園を回りました。娘の未満児保育を選ぼうか、もし自分の納得のいく保育園が見つからなければ生活自体から考えるため仕事をとりあえず減らして自分に備わったものを待とうか・・。その答えを見つけるためです。保育園を回ってびっくりしたのは、未満児の人数に対する先生の数がその園の先生の判断による所なのだということでした。法律では何人と決まっていると思いますが。 
今日1軒目の保育園は
「今未満児の先生が3人 生徒が6人、今月2人入るので菜友ちゃんで一人が3人見なくてはいけない、一人で3人は大変ですよね」と言う回答。
2軒目は
「今 6人の未満児さんが居ます。今先生一人なのですが なゆちゃんが1歳以下ならもう一人増やそうと思っていました」 という回答。
菜友は1歳9ヶ月なので、
そうなると7人で一人の先生???

園長の意識の違いでこんなに保育園って変わるんだと びっくりしました。
それも2軒目は 市営の保育園です。

今 幼保一環を言われていますし、小泉さんは民営化を進めていますが、まず経済が立ち直らないとどうしても働かなくては成らないお母さんは増えます。その上 保育費やそれに付随する費用が増えるとどうなるんだろう??
保育園に預けられない=働けない=びんぼう我慢=経済の発展???

小泉さん好きですが少子化に対する回答がどうも今の政府は納得の行かない答えしか出してくれないから、それだけは何とかして欲しいなと思うのです。
これからの子供たちの育成を怠ったら、日本は今以上に世界に置いて行かれちゃうぞ!(^.^)

|

« 新しい保育園 | トップページ | 保育園決めました。 »

学問・資格」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42521/1028958

この記事へのトラックバック一覧です: 保育園の実態にびっくり!:

« 新しい保育園 | トップページ | 保育園決めました。 »