« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »

2004年8月の記事

2004/08/30

いや~良かった 本

sukinabook.jpg


ジェームススキナー著「成功の9ステップ」久しぶりにワクワクしながら本を読みました。子育ても心底楽しい。でも忘れていなければ自分の夢を真剣に考え、取り組むことってやっぱり素直に楽しい。きっかけが子供のためだろうと、そうおもったな。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2004/08/29

時間が欲しい

どうしても9月から娘が毎日保育園に行くかと思うと、それまでにやっておきたい事が多くなってしまって、時間が足りません。娘が起きている時間は絶対に落ち着いて書類をまとめたり何かを頭に入れたりは出来ないので、一日の時間は娘の寝ている時間しかありません。
実は別の理由で1年後に仕事を休まなければならないであろうタイムリミットが出来てしまいました。
どうしてもそれまでに自分で決めた目標まで達したい。収入も自分の人間性も、人との付き合いの広さも・・・。
「くっそ~~~」「がんばっちゃうぞ~~」って感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/08/22

NHK好き(^・^)

8月19日に放送された NHK「難問解決ご近所の底力!」 「もう詐欺にはだまされない」を観ました。番組は確かに「悪徳な商売に騙されない様にしましょう」と言うのが趣旨でしたが、その中で私たち正当な口コミで仕事を真面目に日々努力しながらそして何より嘘無く「心から人に進めたい」そう思っている人間には「こう放送されたら誤解されるのでは」と私が思う部分が有り、意見を投稿しました。(テレビ番組等に感動したと言うお手紙以外で何かアクセスするのは初めてです)すると次の日の夜電話が・・。「NHKですが」と言われ私は「受信料?払ってるよ!」と思いましたが 違いました。昨日の意見についてでした。はやり、問い合わせは多かった様でしたがさすがNHK ごたごた話すより「他の視聴者さんからのご意見では内容を理解いただいて正当な口コミのお仕事との違いはご理解頂いている様なのでご心配なく」との事でした。
私、NHK好きなんですよね・・。誇張したり、嘘を言ったりしないからです。そして真実を見せる中で私が感じる以上の視点と意見で番組が作られている所も。
今回私のようなものの意見を大切に取り上げてくださって有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

家を建てたい(^o^)\(^-^ )

今日は主人と娘と始めて展示場と言う所へ行って来ました。
結果から言うと、主人のご両親の意見も有って、それをまずは素直に聞こうと言う話になったので直ぐに立てる計画には至らなかったのですが。なにより将来についてあまり計画を持たなかった主人の心に「一つ火をつけられたかな?」と思っています。私の想像では これからの数年間?主人は今よりも、車で走る道筋の「家」に目が行くんではないかな?
「娘の小さいうちに家を建てたい」「年齢の若いうちに、借り入れのしやすいうちに建てたい」と思うのも一つの考え。でも「今はこらえてもう少しがまんして働こう。焦ってもいけない」そう思うのも一つ。もう一つの山を乗り越える覚悟で腰をすえてがんばろう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/08/20

昨夜の出来事

昨夜主人と喧嘩ヽ(^o^)丿。私は未熟者なので、自分が「家族の為に私、菜友(娘)を預けてまで仕事することを選んだんだよ!」と思うと主人にも同じくらいがんばって欲しいと思ってしまいます。(本当はどう考えるかは主人のことなので強制したって無意味なんですが)
で、主人が仕事を休んで4日間ゴルフ と言う話をしたのです・・・。
感情が高まった私は自分でも止められません。 マイナス思考の神様が「お~~それは可愛そうに。」とつぶやくので泣けてきてしまいました。
すると娘が「ママ大事」「ママ大事」とぎゅ~ットしてきます。そしたら余計泣けてしまって・・。
すると娘が「保育園 行く」 「保育園 いく」 って・・・。 これにはびっくりしてしまいました。 まず「保育園」って言葉何処で覚えたんだ?私は娘には「保育園」は言い辛かろうと「幼稚園」といっていましたから。
1歳10ヶ月の子供が自分から、何よりも嫌なことを誰かのためにしようとしている。「ママは辛いけど私に保育園に行って欲しいんだ」って解っている・・・。愕然としました。
泣いている場合ではありません。 努力して自分の感情をコントロール出来るようになりたい。いつまでもマイナス思考の神様に頭を撫でられていてはいけないと。そう思わされました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/08/16

CD買っちゃった♪

槇原敬之さんのCDを買ってしまいました。
何年も邦楽のCDは買ったことが無かったのに・・。「僕が一番欲しかったもの 」の歌詞を「私が仕事に行くのにはピッタリの曲だわ♪」と思って買ってしまいました。
槇原さんって詩を作るのがとても上手だと思います。
(あ~私も、素敵なもの見つけて伝えた先、その結果こそが自分の幸せなのだと心底から早く感じられたらまず一歩達成だと思っています。 あ~~なりたいなぁ。
何より大切な宝ものは 「我が子と旦那と歩む一生」 です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/08/11

出会い。

今日は相変わらず 可愛いばかりの様子で保育園行きを 泣き叫んで嫌がる娘との別れを(保育園に行くだけです。)私も心がしっかりしていればきっともっと何か自然な凛とした態度で娘を送れるだろうと思いながらも またもや涙を出して(#^.^#)送り。 一日がスタートしました。
今日はセミナーの日。私からすれば皆成功を収めている人たちの現在(今)を生で感じる機会です。

今上を向かってぐんぐん毎日を精一杯に送っている人たち。又それが ネットワークビジネスで有りがちな 途中で「え??」って思うような不安や不満を 会社や人、プランに感じることなく まして日々そのよさを実感し続けながら伸びている人たちの姿は 言葉や内容を超えて感じるものが有ります。それが自分のパワーへと変わっていくのを感じるのは本当に不思議な感じがします。

人との出会い。これほどそのことを愛しく、感激し有りがたく感じたことは きっと今まで無かったなぁ・・。
そう思っています。

あ~~明日が楽しみだわヽ(^o^)丿

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/08/08

ピートグレイの話

ピートグレイ片手を電車事故で失い、その後始めて行った大リーグの試合を見た少年が
「僕もあんな大リーガーになれるかなぁ」と言った・・・。
その後少年は練習にも参加できず グランド整備ばかりの少年野球時代を送りながら大リーガーになることを信じ、誰もが無理だという中、チャレンジを続け とうとうヤンキースタジアムに大リーガーとして立った。 その時の観客のスタンディングオベーション。
アメリカて素晴らしいですよね・・。
そして 初めて試合を見たその日、父親が「君なら出来るよ」といったそうです。
私は娘にそんな言葉をかけてあげられるだろうか?きっとそのお父さんが夢を持ち前向きに生きる素晴らしさを知って毎日を送っていたからだと思います。
私もそんな親になりたいな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »