« ココログ出版 | トップページ | 変な天気と変な選挙の岐阜県 »

2005/08/22

保育園でのこと

1週間に一度の程度で保育園のお迎えの時に先生から「あの~お母さんすみません実は・・。」とお話がある。90%以上が「今日お友達と○○で菜友ちゃんが○○で、怪我をした」と言うお話だ。
たとえば今日の場合、
「菜友ちゃんがお砂場で遊んでいるときお友達がスコップでお砂を掘っていて菜友ちゃんの目にお砂が入ったんです。すぐに菜友ちゃんがお砂のいっぱい着いた手で目をこすってしまったので少し目が赤くなりましたが今はいいようです。本当にすみませんでした」
と言うお話。

先生の立場からすると、私が先生だったとしても、同じように謝るかもしれないけれど、親としてはとんでもないお話で、友達と喧嘩をして、一緒に楽しんで、痛い思いもして・・。だから保育園っていいなぁと思っているので、先生に謝っていただくなんて恐縮してしまいます。(日本語の使い方間違ってる?)

今、菜友がお友達のお話をするときは、本当に素直な意見で話しています。
大人になると・・。いえ現代は中学生や高校生でさえ本当に心から素直に接することの出来る友達ってなかなか無いのではないでしょうか?
私は菜友の話すお友達の話を聞いて自分が癒されます。

それも保育園に行っているおかげ。

先生方には感謝の気持ちでいっぱいです。

|

« ココログ出版 | トップページ | 変な天気と変な選挙の岐阜県 »

家族」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

初めまして。ココフラッシュから来ました!
うちにも年少さんの幼稚園児が居ます。
まだ「怪我をして…」とかは無いのですが、
私もいつも先生に感謝してばかりです。
今は夏休みで行ってないんですけど、通園中はずーっと
先生の話ばかりです。
私よりも早くムスメを見つけてしまう先生に感動したり(^^)。
そーやって逞しく学んでいくんだなあと私まで勉強してしまいます。。
ア、突然失礼しました(^^*) ではでは。

投稿: tamaki | 2005/08/25 11:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42521/5586185

この記事へのトラックバック一覧です: 保育園でのこと:

« ココログ出版 | トップページ | 変な天気と変な選挙の岐阜県 »