« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月の記事

2005/10/26

Nayuが又発熱(>_<)

今朝セキがひどかったのでちょっと熱を計ってみた。
37.2度
保育園を休ませた
9時15分に予約を取って耳鼻科へ
帰ってくると「う~んう~ん」とグズリがひどい。
38.5度
薬を飲ませたがえらそうだ
明日も保育園お休みかな?

運動会からこっち昨日の遠足まで本当に良くがんばっていたもんね。
疲れたんだよ。

今日は甘えさせてあげよう。

久翔がお利巧さんにしていてくれるのが助かる。

これだから働けないんだよね・・・・。
こんな子置いていけないもんね・・・。
でもその辛さを押し殺して働いているお母さんも沢山居るんだよね・・。母さんは本当に大変だよね。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005/10/25

子供服の染み抜き

最近、オークションの出店に忙しいです。

夏のもの入れ替えと共に、今までもったいないと取っておいた娘のベビー服を出店しました。

その際どうしても取っておいた際の襟の汚れなんかが落ちない(>_<)

仕方なく値段を下げて出店しています、

で、染み抜き方法を検索しました。「おっぱい@魂」でみました。

書いてあったのは私のまったく逆。 シミのついた商品を安く落札して、自分でシミを落とす。

あ~~~わたしってバカ側だわ<(_ _)>

とりあえず明日は「染み抜き」に凝ってみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

JR尼崎脱線事故から半年

尼崎脱線事故きょう半年  

早いものですね・・。あの事故の前日、私は二人目の久翔を出産しました。帝王切開だったため。水と食事抜きの3日間が始まった初日、何も出来ないのでずっとテレビを見ていました。

初めは脱線事故があったことを伝えるニュース、それがだんだん事故の大きさと死者の数が増えていく報道になって行きました。あのニュースを見て遠く岐阜で何のかかわりも無く過ごしている私もJRに腹立たしさを感じずに入られませんでした。

子供を産んだ、一番子供へのいとおしさの気持ちが高ぶっているときに、ご両親、子供さんを亡くされた方々の気持ちが痛かったです。

郵政民営化。JR・・。結局民営化しても何か傲慢な意識が他の鉄道会社に比べると抜けてないような印象を覚えます。民営化された郵便局もきっとそうなんだろうな・・。

郵便局の人って「売ってやる」みたいな態度、お年を召した方になるほど感じるもんな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/10/20

クリスマス切手

父さんの仕事の都合上、請求書を月にだいたい10枚は出さなければならない。

買いに行くときには大体いつも「記念切手有りますか?」と聞くのだが、無いときは

普通の切手。自分も記念切手でもらうとほんの少しだが気分がいいのでそうしている。

しばらくの間いつ買いに行っても無かったのだが、明日21日にクリスマスの切手が発売される。

50円切手が5枚で300円と割高にはなるが、今回はシール式のものなので買おうと思う

前回だかのキティーちゃんはシールというのは便利だったがどうも仕事に使うには気が引けた。

郵便局の今回の切手のページ  可愛いと思う(●^o^●)

人気が有るとかで午前中には売れてしまうそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/14

DIYアドバイザーに挑戦するぞ~♪

息子の1歳の誕生日を待って 保育園に入れようかと思っています。
もちろん。「かわいそうだし、後悔するかもしれないし、何よりこんな一番可愛い時期に私が離したくないし、お乳ももっとあげて居たいし・・。」でも経済状態を考えると、これ以上そうも言ってられないのが現実。
とりあえず、結婚前にせっかく建築の現場に居たのだから、建設関係!といってもこの不景気ではね。友達の現場監督何人かに聞いてもとても大変な様子です。
そこでDIYアドバイザーの勉強をしてみることにしました。
現場が役に立って、これからの不景気でも家の老朽化は止められない。安価に自分で住めるうちを作る・・・。
ニーズに合ってるんじゃないかなと勝手に思いました。
とりあえず勉強してみようかとおもって(^^ゞ
「書いたからにはやらなくちゃ」だわ(~o~)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

フリマに出店

先週末から、運動会やらその後の娘の風邪やら父さんの仕事のバタバタやらでまたまた久しぶりになってしまいました(^^ゞ
先日から上の子(3歳の娘)の1~2才頃のお洋服をフリマに出店し始めました。
前からずっとやりたかったのですが、なかなか手が付けられませんでした。
しかし少しの手間をかけて出店してみると面白いです。
色々な方(特にママでしょう)とお話が出来るし、「世の中良い人が沢山居てよかったなぁ」なんてやり取りの中の心ある言葉にとても暖かい気持ちにさせてもらえたり・・・。
ちょっと良いものだと思い入れも有るしなかなか出せなかったのですが、良いものだからこそ悪くなるまで取っておくより誰かに着ていただかなくっちゃ!と思いました。
3人目が生まれたらそれはその時、誰かのお古を着せればいいし、今の私達にはお安いもので十分(^_^)v
何しろこの狭いアパートでは、おいておく余裕なんてどこにも無い^_^;

新しいことをやってみて少し元気になれました。
良かった良かった チャンチャン♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/02

ハルとナツ

楽しみにしていたNHKの「ハルとナツ」の第一回目を見ました。
最近、「夫婦や家族」を造る事の難しさを感じることが多くて、
自分自身「自分は本当に今まで苦しんできたつもりだったけれど、
本当にぬくぬくと幸せに育ってきたのだ」と実感することが多かったので、
本当の苦労を乗り越えた来た人たちのドラマを楽しみにしていました。

が!子供たちがなかなか寝ない^_^;。

下の子にお乳をやりながら、上の子をトントンしながら、
所々を見ていました。

すると急に3歳前の娘がおお泣き(ToT)何事かと思ったら、ハルとナツがブラジルと北海道に別れ別れになり、船が出港するシーン・・。二人が分かれたくないと抱きつくシーンに大泣きしていたのでした。

3歳前の子が・・・。少しびっくりしました。
いつも自分の思いどうりにならないと泣いて聞かせてしまう子ですが、感受性が強く人の涙に同じように涙する気持ちを持った子なんだと思いました。
この子を授かったことを感謝して本当に大切に育てようと思った 今日の夜でした。

だから貧乏なのに受信料切れないんだよね・・・。NHKやっぱしいいもん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/01

顔 でかっ!(^.^)

9gau
久しぶりに二人の写真を撮りました。
まぁ二人目ともなるとこんなものです(^^ゞ
しかしやっぱり男の子の成長は早いのか・・。お姉ちゃんのときと比べるとやはり違うような気がします。見る見るプクプクになり、今では姉ちゃんよりお顔がでかいです^_^;
あ~生まれたときはあんなに細くて可愛かったのに・・。
2,3歳児で今の5ヶ月のヒィにかなう顔の大きさはなかなか無いかも・・。大丈夫だろうか。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »