« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月の記事

2005/12/28

JR宝塚線脱線事故

年の瀬も迫り、今年の大きな事故や事件をまとめた番組が多く放映されていますね。

先日も山形県で脱線事故がありました。

私はブログを見るようになってから、宝塚線の脱線事故について当事者の方がブログを書かれているのを読むことが出来ました。

ちょうど久翔(8ヶ月)を帝王切開で産んで次の日のニュースでした。

何も出来ないので、テレビをラジオ代わりに聞いていたときでした。

当事者の方のことを思うと、せめて今年の重大ニュースとして取り上げられているのを安堵の気持ちで見ています。

いつまでも、この事件のことが忘れられないようにと思うばかりです。

今、話題になっている「構造計算の偽装」についてもそうです。

もし当事者なら・・・・?

忘れてはならないこと、自分の子供に話しておきたい事件や事故。

それを少し思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/27

我が家の薬の飲ませ方

本当に最近ふたりして風邪を引きます。

上の子の菜友(3歳)はずいぶん丈夫になってきましたが

下の久翔は・・。直ぐに熱が出ます(元気にしているんですけどね)

菜友は自分で粉薬を飲むようになりました。

下はまだ飲めないので、スプーンに少しの水を入れてその上で粉薬を練ります

それを上あごにぺたっと引っ付けて無理やり飲ませます

どうしてもダメなときは、鼻をつまみます。息が出来ないから口を開きますので

やっぱり上あごにひっつけて飲ませます

「おえっつ」っていいますが、それでも飲みます(^^ゞ

残酷なようですがこれでOK♪

母とはこんなもんです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

スターバックスのスプーン

またまたオチビ二人が鼻をたらしているので、昨日病院に行ってきました。

お正月休みに入る前にお薬だけは頂いて、治しておかないとね(^^ゞ

久翔(8ヶ月)の離乳食やらお薬を飲ませるのに使っているスプーンですが

色々と買ったり頂いたりした赤ちゃん用のスプーンより、スターバックスで置いてある

長いスプーンが一番使い勝手がいいです。

新しいものを頂いてくるのは気が引けるので、自分たちでフラッペチーノを食べたときに

使ったやつを拭いて持ち帰ります。

あの角度がいいのかなぁ?

最近は田舎でもショッピングモールの中にスタバが出来てきて嬉しいです。

何年か前、独身時代はこの辺りでは名古屋にしかなくて、「アリーマイラブ」って

言うドラマでアリーがいつもラテを飲んでいて「かっこい~」とか思っていました(^。^)

沢山「モーニング」が朝のコーヒーについてくる中部圏の喫茶店より好きだな。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2005/12/23

雪国?

クリスマスを前にして祭日の今日

すごい雪です((* *))/

雪国じゃないのに、アパートの人たちと作ったかまくら

いつもは普通にお話しするだけですが、個のアパートは心の温かい人たちばかりなのか、皆が子供のためにかまくらや滑り台を作りながらの雪かきです。

狭くて日当たりが悪いアパートだけど、人が良いのが大好きだな。

子供たちはおおはしゃぎ

菜友お昼なのに「まだあそびた~~い」

ベタベタになって2回着替えたので、とりあえず今はお昼寝中

又起きたら遊びたがるだろうな・・。

でもとってもいい経験(^。^)

母さんもそれが嬉しいです。kamakura

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/12

またまた雪です

またが降って来ました

子供の頃はこの雪が嬉しくて仕方が無かったと覚えていますが

今は・・。車が必需品の田舎では一日の仕事をどうしたものか

考えなくてはいけないので素直に喜べません(^^ゞ

でも、菜友は大喜びです。

今日、「今年は降るぞ~」と思って、雪かき用のスコップを買って来ました

とたんにこの雪です。

私の父は朝新聞配達をしております。

何年になるでしょうか・・・・。

雪が降ると心配になります。どんなに寒いだろうと思います。

父の姿を見ていると、学ばせていただくところが沢山あります。

「明日は又保育園遅刻かな?」

私の住む岐阜県関市は、本当は天気予報上「岐阜県中濃地域」

ですが事雪に関しては「飛騨地じゃない?」と思うことが

たびたびあります。

岐阜市や各務原市に入ると雪が少なかったりします

車で20分程度の違いですが、

それだけ「」なのですね(^^ゞ

あ~疲れてんのに 明日は又 雪かきか?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/12/11

又の発熱

先週の月曜日に退院してきた久翔が 金曜になって又発熱しました(-_-;)

9度を超えている・・。本当に何が原因なのかどうしたらいいのか解らなくなりました。

病院に行き、「咳がひどくないのであれば、RSではないでしょう」との事

さすがに土日は私も買い物も控え、ずっと家にこもりきり。

菜友はまたもやお婆ちゃんのうちへ・・。

本当は風邪に負けない元気な子に育て欲しいから、あまり過保護に家の中でばかり・・。

は自分の考えではないのですが、今回ばかりはせめて年内はあまり連れ出さないほうがいいですね

対抗力が思った以上に落ちていることに気が付きませんでした。

姉ちゃんの保育園の送り迎えにも車の中に待たせたほうがいいわね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/12/05

RSウィルスで入院

先週の月曜から丸8日間、久翔がRSウィルスに感染して入院しておりました。

急なことで・・・。授乳中の久翔は当然私も付き添い入院、

菜友は主人のおばあちゃん宅にお泊りです。

始めの6日間は、血中酸素の値がなかなか上がって来ないので

酸素のテントを用意されたのですが、子供のテントの中に私も久翔も

一緒に入り、湿度75%で南の窓側の部屋・・。眠っても直ぐに起きて泣き出します。

点滴が漏れて気が付かなかった事件やら、いろいろ久翔も泣いて今日退院できました

帰りは雪です(^^ゞ

私も腰は痛いし、疲れました(-_-;)

でも8日間と成ると始めの3日くらいは、早く退院したいばかりなのに最後の二日は

帰ったらやらなくてはならないことが沢山あるのがわかっているし、

久翔とゆっくり過ごせるのもこんな時くらいしかないと思うと、

「もう少しゆっくり居てもいいような・・・。」気に成りました。

もうRSウィルスの流行期は落ち着き始めたみたいです

今年はそのせいか、まだインフルエンザの患者さんが少ないそうです。

皆様、お気をつけください。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »