« 歯の生え方の違い | トップページ | 脱走癖(>_<) »

2006/03/03

上の子への不安

一昨日から久翔(10ヶ月)が風邪を引き、微熱が続いていました。

今日は金曜日・・。昼間の久翔の様子もおかしいので、菜友をおばあちゃんのところヘ預けました。

先週は菜友の保育園の「ふれあい参観日」で(菜友へ)だけの時間が有りましたが、今久翔の調子がよくなると、自分が母として「菜友にだけの時間」をきちんと作ってやれているだろうか?と心配になります。

普段の生活は、久翔の「お乳」や「オムツ替え」の時間に菜友との少しの時間も取られる時が多いように感じます。

私はあの子を満足させたやれているだろうか?

実際、心配した頻度は菜友のほうが断然多いのですが、

菜友の心はもちえろんそれは解っていないでしょう。

下の子が生まれたことで、菜友に割く時間が少なくなったのは事実です。

こんな事で悩んでいて、「3人目が自分が生きていることへの恩返しの為に欲しい

((((人間は夫婦で2人育ててトントン、3人目で初めて世の中に奉公した)という言葉を納得しています))

なんて・・・。

今の自分ではとても無理ね(^^ゞ・・・・。

でも出来るなら3人産みたいけどな・・・。

|

« 歯の生え方の違い | トップページ | 脱走癖(>_<) »

育児」カテゴリの記事

コメント

nayuママさん、
私は一人しか子供がいないので生意気なことを言える立場ではないのですが、子供は親の背中を見て育っていると思いますよ。

確かに、今は久翔くんのお世話が一番となってしまっていると思いますが、菜友ちゃんはママが久翔くんのお世話で大変みたいっていう空気を肌で感じとっているんじゃないかな。たまに、ぎゅって菜友ちゃんを抱きしめてあげてみたらどうかなぁ。

子供が3人いてくれたら楽しいだろうなって思います。

投稿: Dreamまま | 2006/03/04 21:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42521/8926641

この記事へのトラックバック一覧です: 上の子への不安:

« 歯の生え方の違い | トップページ | 脱走癖(>_<) »