« お~~ぉぉ父ちゃんだ | トップページ | 子供にごめんなさいと思うこと No1 »

2010/12/02

今日は月一の「ことだま教室」

今日は月に1回の「ことだま教室」の日でした

「関で教室を開こうと思っている」という先生からの連絡をもらって

私の自宅を提供して月1回の講習を始めて はや3年に成ります

正直、毎日バタバタと過ごしていると、その流れの中でワンクッション自分の時間を作ることは、子育て真っ只中37歳の私には大変では有りますが

この「強制的に自分や家族の事を真面目に考える時間」というのは必要不可欠だな~と感じています(*^o^*)

今日のお話は

☆ 母としての家庭での話

これからの時代は子供に漠然と「夢を持とう」「自分の好きな事をやってもいいよ」と言うだけではなく、自分の名前の「ことだま」を通じて子供に「生きることの使命」を親として家庭できちんと話して行くことが大事だという事

☆ お正月大掃除の話

普段のお客様が来る際の掃除・・・・・見えるところを掃除する

年末の大掃除・・・・・・・・・・・・・・・・・・・隅々まで見えないところも掃除する

何故か?

解ります?

昔から日本人は 神様が1月1日0時間に家に神様がやってくると考えていた

神様は見えるところだけでなく 隅々まで見えるので、

神様の為の掃除が年末の大掃除と考えられていました

神様がやって来る目印として

門松・しめ飾りを玄関に飾る風習がある

神様が家に来られて、入ると信じられていたのがのが鏡餅

神様の力を頂いて 体に入れ、一年を健康に過ごそうとするのが 鏡開き

それゆえ

力もち、力うどん等 おもちと 力という名前の関係がある

こんな話を年末子供たちに話ながら大掃除をしてはどうですか?

と言うお話でした

Img_43312

来月(来年になりますが)

1月13日(木) AM10:30~

受講料 3000円(先生の講師料)のみ

我が家で( ̄ー+ ̄)

興味顔ありの方

是非遊びに来てください(*^o^*)

|

« お~~ぉぉ父ちゃんだ | トップページ | 子供にごめんなさいと思うこと No1 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42521/50190360

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は月一の「ことだま教室」:

« お~~ぉぉ父ちゃんだ | トップページ | 子供にごめんなさいと思うこと No1 »