« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月の記事

2011/03/31

友の結婚式

一昨日 友の結婚式に参列させて頂きました。

2011_03_29_0128

彼女からは、本当に学ぶ事多く、大好きな人の1人なのですが

結婚式もとてもとてもとても良いもので・・・・。

2011_03_29_0130

二人を想うご家族の芯の強い暖かさとか感じられ

その暖かい気持ちが未だ残っています

2011_03_29_0101 2011_03_29_0190 2011_03_29_0153

当日 なんと 写真係りさんを頼まれ

日にちが近づいて来るにつれ、私ではヤバいんぢゃ無いのか???

という気持ちが焦りに成っておりました(; ̄ー ̄川

あの人なら あの人なら あの人なら もっといい風に撮れただろうと申し訳なさを感じながらも・・・・

精一杯シャッターをきりました。

2011_03_29_0113

写真は本人の許可を得て載せさせていただきました。

顔は控えますね(*^^*) とっても可愛くて綺麗だったんだけど。

しかし

一番申し訳なかったのは

ワタクシ道に迷って 遅刻寸前のギリギリに会場入りした事( ̄ー+ ̄)

そして

ウチのチビドモが最後の御礼のクッキーを頂くとき

「よーーーいどん!!」と言って二人の前を無視して駆け抜けた事ですね

2011_03_29_0540

(´0ノ`*)オーホッホッホ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/26

アホなりの企画

昨年夏から、筋ジストロフィーで20年以上入院生活を続けている

大嶋一高さん。通称かーずくんを絵手紙展を開催する事で応援している

【かーずくん絵手紙展】

http://ryoko-kawashima.cocolog-nifty.com/getfuture/2010/08/post-aafb.html

多くの方の手助け有って、昨年を終えましたが

いや~~~~~

バカにとって、企画ちゅーのは大変だな(^。^;)

当たり前ですが、展示するにも条件違うし、場所によって集まる人も違うし

だいたい学生時代遊んでばっかで、こう言うことに取り組めただろう時間を

無駄にした結果

このような ドタバタとなる始末(; ̄ー ̄川

色々なイベントの企画をされている方々って凄いわ

「おかあさんといっしょ」の舞台をテレビで見ててもそう思うようになった。( ̄ー+ ̄)

展示する葉書は刷り終わりました

かなりの量だよ・・・

2011_03_25_0075

これを動けない体と手で介助で書いているって凄いなぁ・・と改めて思う

手書き、パソコンあわせ250枚以上有ります。

さて

今回は関市のマーゴ

どうやって展示したらお客様にじっくり読んで頂けるのか・・・。

A4しかプリントできないプリンターと 私ごときの話で どれくらいの方に来て頂けるのか・・・

でも、何かを「よっしゃ」ってやろうとすると

勉強になること多いのは前回の展示でよくわかりました

さて!又いっちょやるか(⌒^⌒)b

  ★★★ かーずくん 絵手紙展示 & 販売★★★

  4月10日(日)

  関市 サンサンシティーマーゴ   

  http://www.ma-go.co.jp/index.html

  2F JAMⅡ 跡地

  AM 10時 ~ PM 6時 

  売り上げは全額 今回の震災へ寄付されます

 (今日赤にするか、新聞社を通したほうが、寄付した証拠が紹介されていいのか

  かーずくんと検討中です)

   私の好きな1枚

2001129057

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/24

お!乗れた乗れた( ̄ー+ ̄)

4歳の誕生日が過ぎ

突然 成長期を迎えた 3人目史翔

   ↑↑↑↑

  のか?( ̄_J ̄)ん?

自転車の練習をし始めた

母ちゃん 上二人のとき 中腰で自転車のサドルを支えて走って

腰を何度もヤラカシている為、付き合ってやるモチベーションまったく上がらず

したら

保育園と姉ちゃんの手で 乗れるようになったらしい。

2011_03_24_0066

まだ全然危なっかしいけど( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

2011_03_24_0067

いや~~~3人目は 丈夫だ( ̄ー+ ̄)

2011_03_24_0071

転んでも転んでもやっている姿は

母ちゃん この 大きな震災の後だから余計にじーーんと来る

2011_03_24_0073

はなたれてるけど(^。^;)

2011_03_24_0074

でも手伝わね~~けど( ̄∇+ ̄)v

2011_03_24_0064

今日は褒め褒めの姉ちゃんは、一日母ちゃんの手伝いで

せっせと葉書の印刷に取り組んでおりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

見比べてみた

今年はどうも桜が咲くのが遅くないか?

ソンナ話をしながら娘と車に乗っていたので

昨年と一昨年の写真をみてみた

Img_1948

確かに

昨年は4月4日時点で桜の撮影会に行った時満開に近かったし

一昨年は4月8日の娘の入学式で既に満開を終えつつあったので・・・

2008kurisumasukai_088

今年は遅い。

寒さは被災地の方々に大きな負担をかけますが

このまま夏が来るのが遅めで、涼しければ、消費電力も我慢で下げれるのかもしれない

昨年の夏のように猛暑続きだと、又熱射病の心配があって、計画停電が実行されれば

又違った問題も出てきてしまうかも・・なので。

今年は関祭りも中止なので、町内のおみこしも中止にするよう日曜日の町内の総会で審議になった・・多分中止だろうけど

2008kurisumasukai_110

まぁ 子ども会の仕事としてはお祭りは大変な行事の一つなので、今年お休みなのは

「一息つけていいね」と他のお母さんたちと話している。

どうか・・・来年の春には

1年経ったんだね・・・と、

復興してきたね・・・と

言えますように・・・・・。心より

★★★ 告知 ★★★

かーずくん絵手紙展&販売

「僕にもなにか絵手紙で出来ないだろうか」

の声に答え

筋ジストロフィーで20年以上長良医療センターに入院中の

かーずくんが書き溜めた 絵手紙のプリントを販売します

売り上げはかーずくんの意志により 被災地へ寄付します

 4月10日(日)

あさ 10:00~ 夕方5:00頃まで

関市 ショッピングセンターマーゴ 2F

JAMⅡ 跡地 にて

お近くにお住まいの方 是非お気軽にお立ち寄りください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/22

久々のブログ

あの日、我が家は私と長男がインフルエンザに掛かっていました

以来、何を書いて良いかも解らず

ただただ、少しでも状況が良くなって欲しい、出来る事は何なんだ、被災された方々の心を想いいろいろな事を考えるばかりだった数日でした。

ちなみに

facebookで教えてもらった記事

バフェット氏:日本株売らない、震災は日本の未来変えない (1)

http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920010&sid=aHaBlmEmkk74

そうです

今回は本当に状況の悪さが大きい

しかし

経済まで萎えてしまっては何とも成りません

今まで以上にがんばっていかなくては・・・・。そう思うばかりです。

そんな日々の一日

ウチの直ぐ前の歩道橋で保育園児が歩道橋をわたる練習・・

2011_03_18_0054

心からホッとする光景でした

(我が家の息子も居たようですが 解らず 3人目とも成ると手も振りません)

そして4歳の誕生日会

2011_03_20_0058

2011_03_20_0060

「史翔、覚えていないかもしれないけれど、自分が4歳になって直ぐ、大きな災害が有って多くの人たちが辛い日々を強いられた事を忘れてはいけないよ」

これは毎年言っていかなくてはと思っています。

★★★  報告  ★★★

以前から絵手紙展の開催を支援している

かーずくん(大嶋一高さん)

Img_3267

「僕にも何か出来ないだろうかと思う・・」

の言葉に答え

(人はどんな困難な状況にあろうとも人を思うものなのだと思ってしまいました) 

4月10日(日)

関市のマーゴ、2FJAMⅡ 跡地で絵手紙販売をする事に成りました

(チャリティーでの募金だと多くの個人の方からの問い合わせがあり管理上お断りしているとの経緯があり、今回は販売してその売り上げを寄付と言う形にしようということになりました)

又詳しくご連絡させていただきます

お近くの皆様 是非 お立ち寄りください<(_ _)>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/10

バレンタイン大作戦・・結果

バレンタインに好きな男の子にチョコを作った菜友

届けるのも、学校へはもって行けないので、お母様の職場に持って行ったり・・。

経過1 http://ryoko-kawashima.cocolog-nifty.com/getfuture/2011/01/post-8171.html

経過2 http://ryoko-kawashima.cocolog-nifty.com/getfuture/2011/02/post-808c.html

結果

こうなりました

2011_03_10_0052

わざわざ持ってきてくださった(お母さんとお兄ちゃんが)

良かったね~~(*^o^*)

前の彼にしてもしかり

お前は幸せ者じゃぞ。気を使ってくれたお返しを頂けるなんて(*^o^*)

2011_03_10_0053

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中学生と保育園児

昨日は中学校の卒業式だったらしく

妹が仕事のため 姪っ子「果林」が我が家に帰宅( ̄ー+ ̄)

「どこに行きたい?」と聞くと「イオン!」と言う事で(本当は4時まで外出禁止らしいが)

半日彼女と過ごしました

Img_3076

妹は早くに結婚したので、長い間独身一人暮らしで現場監督をした私にとって

姪っ子たちは唯一心のオアシスでしたので 自分の子となんら変わりない感覚です

が・・・・・

中学に成ると大変ですね

彼女らの悩みは近いうちに我が娘「菜友」も通る道です

     ・

     ・

     ・

     ・

さて

そんなシビアな話とは打って変わって今朝の我が家の坊主二人

2011_03_10_0049

毎日保育園に行く前、母ちゃんがバタバタしている間

最近は「ハリーポッター」と「ナルニア国物語」にハマり

常に剣をさして居ます(; ̄ー ̄川

2011_03_10_0050

男の子は直ぐにその世界に入ってしまうのが良いのか悪いのか・・・(;;;´Д`)ゝ

朝からこのくつろぐっぷりはどうかと思いつつ

2011_03_10_0051

1年生になったら最後もうこんなゆっくりした朝は迎える事が少なくなっていくだろうと思うと

大切な時間かな・・・とも思ったりしています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/08

ひねもす春寒かな

ご無沙汰しております

晴れていても洗濯物を家の中で干すようになって数日の我が家です

私はといいますと、めがねとマスクでしか外出できなくなり

保育園でチビの友達に 「誰この人?ε-( ̄ヘ ̄)」とか言われております

今日は保育園遠足ですが・・・。やつらのアレルギーは大丈夫なのか?

さて

そんなインドアな日

毎年恒例、新学期に向けてのスモックの名札作りです

2011_03_08_0046

夏冬用で一人年に2回縫い×3人×4年(全員未満児から)=24枚

24!ヽ(*'0'*)ツ ワァオォ!!

そりゃ 縫い物やらが苦手で、建築の道に行った私でも、慣れてくるはずです

こんなんだったらウソでも

「将来の夢はお嫁さんになってお母さんに成ることです」

くらい言って置けばもう少し婚期が早かったかも と思いつつ・・・・・

さて

次はこれ

2011_03_08_0048

ど~~~~やったらここまで破けるんだ コノヤロ==!!

2011_03_08_0047

犯人はコイツだ!(-_-メ)

2011_02_27_0044

ズボン買ったからには、兄弟2人には着て貰おうと思っているのに

いつも一人でアウト・・・・・腹立つわぁ

作業の途中、ママともに誘われキッチングラートさんへ・・・。

2011_03_08_0045

いや~~牡蠣美味しかった(*^o^*)

Img_0885_2

Img_0886

今度はハンバーグにします(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ

持つべき物はちょっと学年が上の子を持ったママ友♪

便利便利(´0ノ`*)オーホッホッホ!!

・ 

さて・・・・・

ズボン ダメモトで直してみるか・・・・・il||li _| ̄|○ il||li

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/01

かーずくんは元気でした

久しぶりに今朝かーずくんに会って来ました

元気そうで調子もいいのだそう(*^o^*)

4月に名古屋に出かけられる事を楽しみにしているようでした

あの絵手紙展から半年以上が過ぎましたね・・・。

Img_3269

いつ会いに行っても 私のくだらない自虐ネタの話に

「そんな事ないけど・・・」と言ってくれる優しいかーず君(*^^*)

病棟の入り口に同じ筋ジストロフィーの方の絵と川柳が飾られていました

かーずくんとは又違ったタッチのカワイイ絵(*^^*)

Img_0855

Img_0856

川柳 読めますか?

切れちゃってますが一番右に

「味噌汁の匂いだけしか味わえず」と有ります

Img_0852

説明によると、彼はかーずくんより病状が進行しているらしく

朝は流動食なのだそうです。

お味噌汁の匂いがわかりながら食べられない日々・・・

今経済の発展が収まって、人はお金で買える物に喜びを感じるのではなく、心の中で価値観で幸せを感じる時代だと言われています

筋ジスという病気は、体のみの病状が進行して行くので

如何に「心の幸せ」を大切にしていかなくてはいけない病なのだと改めて感じました

Img_0854

「澄み切った寒さでイルミよく映えて」

これには「見ていないけど想像で」と説明されていました

Img_0853

「顔見ずに足音だけで名前呼ぶ」

本当に足音だけで人が解るそうです

振り向く事もできないからね(^^)

お陰さまで ほんとにお陰さまで

私も又がんばらなくちゃ!と思えて帰ってきました

かーずくん有難うヾ(@~▽~@)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »