« 2枚のプリント | トップページ | 七夕とおたふく君 »

2011/07/03

鵜飼(UKAI)

暑い日曜の朝どすなぁ~~~( ̄ー+ ̄)

どうも でわこわ母ちゃんです(o゜◇゜)ノ



さて

昨夜は 毎年恒例 レッツぎふオフ会 「岐阜鵜飼」の夜でした

本年で3回目  我が家は レッツぎふ と 毎年幹事をやってくださる方々のお陰で

こうした時間を3年も頂けています。 有難い事です。




5時半に 岐阜 川原町にある 乗船待合所に集合

6時出航です



     


その間 鵜飼小船の出向する場所で 鵜匠さんのお話を伺えます。


  

2011_07_02_1307



乗り場にも「がんばって 東日本 がんばろう 日本」の のぼり・・・・。


2011_07_02_1302


がんばろうの言葉に多々思う方も多くいらっしゃると思いますが


ただただ 日本中が 東日本を想い 日本の復興へ気持ちを傾けています。




さて



出発~~♪


 2011_07_02_1312




鵜飼が始まる間(暗くなる7時45分まで)一反 上流の グランドホテル前まで上り

しばらくそこで食事をしたりして過ごします

    

2011_07_02_1324





ここで聞く 船頭さん(毎年 金華丸) の 何気ない話を聞くのが楽しみ



    
2011_07_02_1326






「毎年 この川原も お客さんの為に ユンボでならすんや」


「でも 増水すると 全部 石が立ってまう(立ってしまう) 水の力は怖いんやて・・」



確かに 石が全部 真横に立って並んでました。







そんな時間を過ごす中 

花火が上がったり・・・・

踊りのお姉ちゃん達が踊りながら手を振ってくれる船が行き来したり・・・。


2011_07_02_1327


昨夜の花火は グランドホテルで結婚式が有った為 ハート型の花火が何発か上がったり

数が多かったようです。



さて・・・・。


鵜飼 開始


少し上流から 5艇の「かがり火」をつけた鵜飼舟が・・・。


2011_07_02_1328






私達の船は最後の鵜飼舟に付いて下ります。



   
2011_07_02_1364



響く鵜を操る鵜匠さんの掛け声・・・・ いつ見ても幻想的な光景です。



2011_07_02_1350

    




この間 船は動いていますので 立ってはいけません    By 金華丸 船長



    

2011_07_02_1362




一旦 中流で ずべての船が止まり


そこからの下りは 「総がらみ」と言われる 5艘の鵜飼舟が 一気に下る様を見ます


2011_07_02_1379


岸からは 雅楽の音楽が流れ・・・・




      




何百年も前から 同じ光景を見せ続けてきたのであろう 伝統や昔の人たちの事を想います。









皆様 一度 夏の岐阜へお越しください


宿泊の旅館 ホテルからも予約できますが


個人的に 30人乗りを貸しきったとして 80,000円だそうです


一人2,667円程度 お弁当を持ち込めば 気軽に見ることが出来る 鵜飼です。

|

« 2枚のプリント | トップページ | 七夕とおたふく君 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42521/52107898

この記事へのトラックバック一覧です: 鵜飼(UKAI):

« 2枚のプリント | トップページ | 七夕とおたふく君 »