« 関市役所 横のイルミネーション | トップページ | クリスマス発表会 »

2011/12/17

TOKYO

一昨日の朝
前日から発熱したチビを残し
行って来ました 東京ビックサイト
「日本最大の環境展示会 エコプロダクツ2011」


今 何が求められているのか
どこへ向かおうとしているのか
一番最前線で是非見てみたいと思いました


Th_img_8478

会場の中で何度も聞いた言葉
「カーボンオフセット」

カーボンオフセット (carbon offset) とは、人間の経済活動や生活などを通して「ある場所」で排出された二酸化炭素などの温室効果ガスを、植林・森林保護・クリーンエネルギー事業などによって「他の場所」で直接的、間接的に吸収しようとする考え方や活動の総称である。
発生してしまった二酸化炭素の量を何らかの方法で相殺し、二酸化炭素の排出を実質ゼロに近づけようという発想がこれら活動の根底には存在する。「カーボンオフセット」という用語も「二酸化炭素(カーボンダイオキサイド:carbon dioxide)を相殺する(オフセット:offset)」に由来している。


私は以前 「クロスカップリング」でノーベル化学賞を受賞した
根岸栄一教授が テレビでお話ししているのを聞いたのですが

「近いうちに必ず二酸化炭素がエネルギーとして重要視される」
と言っていらっしゃいました

そんな展示も有るのかとわくわくして行ったのですが・・・。

補助金ありきなのか、どーも こじつけのエコに溢れていた気がしました
特に大企業は・・・

「それのどこがエコと言う事に成りますか?」 何度も聞きました(笑)(笑)

小さな企業さんのは興味の有るものも多かったです


独立行政法人環境再生機構のブース

Th_img_8481


「地球環境基金」なるもの ご存知です?

国と民間の双方からの資金拠出に基づいて基金を設け、その運用益等を以って内外の民間団体(NGO・NPO)による環境保全活動への助成その他の支援を行うものです。

と有ります

なかなか不思議な機関ですが、ブースのお姐さん達はとっても感じよかった
(*^-^)


行ってよかった! いろんな事が見えるきっかけに成りました
都会はいいっすね〜〜こういうのが沢山開催されてて


さて

ビックサイトから浅草へ行くのに 船に乗って行きました

その景色のすばらしい事!!

Th_img_8486


Th_img_8493


Th_img_8496


Th_img_8505


Th_img_8518


Th_img_8521


Th_img_8540


船が通勤の手段って 岐阜ではあり得ないし

やはり日本の首都、街の活気を離れた所から見るのは、とても不思議な感じ

私にこんな機会を与えて下さった東京の皆さん
そして
出して下さった父ちゃんと子供達に感謝です。


|

« 関市役所 横のイルミネーション | トップページ | クリスマス発表会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42521/53505346

この記事へのトラックバック一覧です: TOKYO:

« 関市役所 横のイルミネーション | トップページ | クリスマス発表会 »