« 関市では選挙で人をどうやって選ぶの? | トップページ | 小学校入学式 »

2012/04/08

NHKアーカイブス 社会保障と少子高齢化社会

穏やかな一日・・・こんな日が本当にだいすき(´▽`)

アイロンをかけていたのについ見てしまった番組

「NHKアーカイブス」
「歴史に見る社会保障改 少子高齢化をどう支えるか」


Th__20120408_150720

40年前のアーカイブスの放送やこれまでの社会保障についての放送を
一部づつ見て振り返って行く番組でした

今だけの意見を言うのではなく40年前からこういわれていたけれど
今はどうなっているのか・・・という切り口がとても説得力が有って良かった


ワーキングプアーの回は以前見たのですが

派遣社員で結婚できない
子供が産めない
そんな問題を抱える人が増えている中

どんどん 少子高齢化が進み、皆さんご存知の様に40年後には
一人が一人を支える・・・・って話ですが


Th__20120408_151327


これ 今読めている年齢の方々には人ごとかもしれませんが

私は今 まさに、その世代に生きなければ成らない子供を3人育ってています

コメンテーターの方々の意見はこんなものでした

●40年後生きていない人たちが人ごとの様に議論しているのが未だ続いている
●責任逃れでここまで、責任を追及しない国はどこにも無い

映像の中には 「子供の将来が可哀想」だと年金の20万円から
民間の保険会社の年金に 子供名義で1万円を積み立てているご両親の話も出て来ました

こういう話を聞くと、
先日 ある方から
「今の人に重きを置くか これからの人に重きを置くか、とても悩む所だ」

という話を聞いた訳ですが、
私の子供を思ってくれなどと到底思う訳も無いですが
今の状況だけ重きを置くのは結局 「自分の体裁を考えるんです」
と言っているに過ぎないと数日経って改めて思うのです。

私たち1970年の最後のベビーブームの世代が40歳になろうとしている今

本当に先の事を真剣に考えて行かないと
私たちは
「苦労をする為に生まれて来たのか」
と言われても仕方の無い子供達を育てている事に成ります


消費税の値上げも必要なら致し方ないと思いつつ
今のままでは又何も改善されない方向に使われて終わってしまうのでは?
さらに産めない、結婚できない方達を増やすのでは?と思って見てしまいました


やべ!!こんな時間だ!!!

これから花見に呼ばれているので出かける用意しないと!!!(^▽^;)


|

« 関市では選挙で人をどうやって選ぶの? | トップページ | 小学校入学式 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42521/54420816

この記事へのトラックバック一覧です: NHKアーカイブス 社会保障と少子高齢化社会:

« 関市では選挙で人をどうやって選ぶの? | トップページ | 小学校入学式 »