« こどもの日 | トップページ | かかみがはら航空宇宙博物 »

2012/05/07

関市 かーずくん絵手紙展

2年前、昨年も書きましたが

私の友達に
かーずくん(大島一高)という
筋ジストロフィーで長年入院生活を送っている男性が居ます

Th_th_img_3267


彼は幼少期に筋ジストロフィーを発症
養護学校へ通う為 中学卒業後 長良医療センターへ入院したまま
現在に至っています

私と同じ年 39歳に今年成りますので
25年ほどでしょうか・・・


今は24時間酸素マスクを付けての生活です

筋ジストロフィーは筋線維の破壊・変性(筋壊死)と再生を繰り返しながら、
次第に筋萎縮と筋力低下が進行していく遺伝性筋疾患の総称です

今は指先が少し自由に動くので 専用のマウスでパソコンを操作しています


Th_2000122005

全く動かないからだ、自由にならない毎日 
すぐ横の窓から見える景色さえ見られない
でも 意識は普通の私たちと同じなのです


病状が進行して行く自分
自由にならない自分

全てを受け入れなければ成らない人生を歩んでいる彼ら・・・・・


私はかーずくんに会って、 自分の悩みや苦しの何と小さい事かを思い知りました
そして 
「まだまだ自分は頑張れる」
「頑張らなければ申し訳ない」
「与えられたこの体や人生の価値」
を思ったのです。


そんな彼の絵手紙展 が 現在 関市 わかくさプラザで開催中です


期間 5月6日〜5月18日(金)

場所 わかくさプラザ(学習情報館) 図書館前 ホール


火曜日~金曜日は午前10時~午後8時
土曜日・日曜日・祝日は午前10時~午後5時


足を運んで、何かを感じて頂けたら 幸いです


是非お立ち寄りください <(_ _)> 


562052_326530044093274_100002088440


562052_326530044093274_1000020884_2


|

« こどもの日 | トップページ | かかみがはら航空宇宙博物 »

岐阜県関市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42521/54655894

この記事へのトラックバック一覧です: 関市 かーずくん絵手紙展:

« こどもの日 | トップページ | かかみがはら航空宇宙博物 »