« わんぱく相撲 関場所 | トップページ | 図書ボラと雹 »

2012/05/23

ボランティア

先日から 学校での

「ベルマークボランティア」と「読み聞かせ」

が立て続けに有りました


母ちゃん 実は 若い頃「ボランティア」と聞くと
何だか 「やってあげてる感」が強い物と勝手にイメージしていました

実際 自分が親に成って 子供達を学校へ行かせて頂いていると
多くのボランティア と言われる方々のお陰で成り立っている事に気がつきます

ベルマークは各学校 今もやってる もうやっていない と有ると思いますが
うちの小学校は 色々なお母さん達と 「子供の事」「学校の事」「進路の事」
沢山のお話を聞きながら ベルマークの仕分けなどをして楽しい場所です(*^-^)
(まぢで)

Th_577475_412270155462534_100000386


今年から受けた 読み聞かせ は
朝の15分だけの時間
保育園へ行く 一番下のチビと 参加して来ました

読んだのはこの2冊


Th_318128_412470998775783_100000386

前の晩 子供達と あ〜だ こ〜だと本を選び・・・・


1年生の息子の居るクラスで読み聞かせをしたのですが

あの まっすぐな目で じーっとこっちを見ている子供達の目を見るのは

何とも言えない 幸せな感じがします。

6月は3回有るので 早めに図書館で本を探してこなければ(^▽^;)


昨年は参加していましたが 今年は行けていない 図書館ボランティア
小学校の本は 本当にボロボロで 司書さんだけでは補修が追いつきません


人気のある本は読めないほど


本を購入して、
例えば 破れない様に補修をして 図書館に納める
関市立図書館だとやってあるはずのこの手間が 学校では出来ていないので
すぐにボロボロに成ります


人手が足りていません。


結局 自分の子供の為なんですよね・・・・

皆さんお仕事されていて とても無理だと思います


私も 仕事の合間 少しでも図書館へ行って 本を直してこようと思っています


多分 どこの学校も一緒なのでは無いでしょうか・・・・


人の想いから来る「ボランティア」という仕事を
押しつけの様に勝手に感じていた
何もしなかった自分の 若かりし頃を本当に 
「知らないとはこう言う事だ」 と恥じています。

|

« わんぱく相撲 関場所 | トップページ | 図書ボラと雹 »

岐阜県関市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42521/54781035

この記事へのトラックバック一覧です: ボランティア:

« わんぱく相撲 関場所 | トップページ | 図書ボラと雹 »