« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月の記事

2012/09/26

次はこの子の番ですね・・・。

母ちゃん 夜 ほとんど毎日 店に出向いていて
家に居られない夜が続いています

そこで 少し前に アドバイスを頂いて
「子供達との交換日記」を始めました

Th_251405_457779924244890_220506601

まだい一番したの史翔は 字が書けないので・・(いいのか?(´Д`υ))
絵を描いてくれてます

4年生の菜友 は 毎回 「働き過ぎだよ」「休んでね」と
まぁ 今のした二人の面倒を毎日見るのは本当に母ちゃんでも大変なので
という理由もあるでしょうが
私の体を気遣ってくれる言葉に いつも 涙涙 で一人読みながら返信しています


さて
そして 真ん中の 久翔・・・・・


Th_img_9895


1年生に成ってから 保育園の頃とは打って変わって 落ち着きが無いし

昨日も洗濯機の中で何かカラカラ音がすると思ったら
学校のスプーンが・・・Σ(|||▽||| )
学校へ持って行き 先生と一緒に話を聞くと
「食べ終わったら スプーンを片付ける箱が無かったから ナフキンにしまった」
と言う・・・・

宿題を「無い」と嘘をついて遊びに行こうとしたり・・

とにかく 心配が多い


実は かなり前に書きましたが 4年生に成る菜友も 1年生のとき大きな壁が有りました
「学校に行きたくない」と泣き叫んで行けなかった時期が・・・・


「1年生の壁」でしょうか・・??

Th_img_9862

よく考えてみると うちの子達は皆 未満児から保育園に行っています

久翔は生まれた月が 4月 という事も有って 6年間保育園に通いました

物心ついた頃から 通っていた保育園 その社会が あまりに当たり前過ぎて
学校という社会に順応出来ていないのかもしれません


まぁ それだけでなく 色々な理由が 重なっているでしょうが(^▽^;)


そう思う根拠は

かれがいつも ノートに書く 
「ぼくは どうして わるいことをしてしまうのかわかりません」的な言葉・・・

これが本音だろうな・・と思います

Th_

昨日は 読まなくても解る 本当に解らないんですね的絵(笑)(笑)

解らない混乱した頭に あまり ワーワー言わない様にと思っています
(言っちゃいますけど(^▽^;))


悪い事は叱って行かなくては成りません

が 決して自分の子の本質を疑わない様に 
しかし 
ざっくり「この子は大物だから全部大丈夫だ」なんて言う バカ親にも成らない様に・・・・

そう思っています。


子育ては 醍醐味が有って 本当に本当に楽しいですwwww

来年の彼は どんな彼に成っているのでしょうo(^o^)o♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/24

町内旅行

ここのアパートに引っ越して来たのは
一番下のチビが生後6ヶ月の時だったので

丁度5年目です。有り難い事に 「自治会に入会」が基本で
地域の方々と関わらせて頂いて 皆さんに暖かく接して頂いています

今まで 子供が小さかったので一人で連れて行くには皆さんにご迷惑と
行っていなかった「町内旅行」に昨日始めて参加しました

バスで連れて行って頂けるっていいですね〜〜(*^-^)

今年は 浜名湖方面でした

始めは「うなぎパイファクトリー」へ・・・凄い人でした
この
「お菓子を買ってもらうだけでも大変なのに 人が工場見学に押し寄せる集客力」
って〜〜のに 母ちゃんただただびっくり。w( ̄Д ̄;)w

お客様に来て頂く事に日々苦慮してるうちの店って・・・と楽しい観光なのに
ガチで考えてしまいました(^▽^;)


結局ここで鰻パイは買わずに、最中アイスを食べたと言う・・・


Th_img_2213


お得意の「撮っても良いですか?」 
お兄ちゃんのゴーグルが気に成りました(笑)(笑)

Th_img_2214


共食いですか? 的な・・・。


Th_img_2215


その後 浜松のアクトタワーでランチバイキング

少し時間が有ったのでこっそり45階の展望台へ・・・

チビ達すぐ下にJRの駅が有って 700系がすれ違うのに大喜びwww

Th_img_9881


田舎者にはびっくりのいい景色でした(笑)(笑)


Th_img_9885


その後 待ちに待った  航空自衛隊 浜松広報官へ・・・

各務原の航空宇宙博物館とは違い無料でした。この違いは何ぞや?


一番見たかった零戦・・・


Th_img_9906

少し前に「永遠のゼロ(百田尚樹)」「誰も書かなかった日本の戦争(田原総一郎)」
を読んでいたので インフォメーションの女性に
「これは フィリピンで実際に見つかったもので、外側はかなりボロボロだったので
ほとんど補修してありますが、中身は昔のままです」
と伺った時には 想いもひとしおでした


Th_img_9908


久翔 貴方のその前には 日本を守ろうと命を捨ててまで戦って下さった
多くの方々がいらっしゃるんだよ・・・ そう思ってしまいます

Th_img_9905


憧れのブルーインパルスにとりあえず乗っとき〜〜〜の。


Th_img_9890

「武器コーナー」で必ず 反抗モードになりおかしな事に成る次男 史翔 ( ̄Д ̄;;


Th_img_9897


その後浜名湖へ・・始めて行きました(^▽^;)


Th_img_9927


今回 菜友は町内のお姉ちゃん達とずっと一緒で 母ちゃん達とは別行動が多かったです
そりゃだんだんそう成りますよね・・・。


Th_img_9923

最期にお土産を買って帰宅しました


久しぶりにきを張らなくて済む旅行に行かせて頂けたなぁ・・・とつくづく思いました
いつもは母ちゃん一人で連れて行くので何気に気を張ってると今更ながら気がつきました

有り難かったです(o^∇^o)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/09/17

ワイドビュー飛騨

夏休みが終わってしまいましたが
一度 電車で出かけようと言っていて叶わなかった夏休み


そこで連休真ん中 出かける事に決めました

本当は 長野へ馬籠妻籠へ・・・か福井の恐竜博物館へ・・

行きたかったのですが どうしても母ちゃん夕方までに帰らなくては成らなかったので
近場の高山へ 憧れのワイドビュー飛騨 に乗って と言う事に成りました


長良川鉄道で行きたかったのですが 時間が1時間つづロスする可能性があるため
今回は渋々自動車で美濃太田駅へ・・・・


きた〜〜!!ワイドビューーー!!!


Th_img_9833


ワイドビュー飛騨の魅力は 何と言っても41号線沿いに擦りながら交差しながら
そしてこの車両でしか味わえない景色に突入しながら走っていく車窓の景色

Th_img_9837


1時間半後 高山駅に到着

牛飼いのお友達が参加している 飛騨牛祭りin高山へ

Th_img_9846

駅を下りたら 目の前に案内の方と 牛のキャラが居て
場所を探す必要なし 駅のすぐ裏側でした
そこで美味しい 飛騨牛の串焼きや 焼きそばを食べて・・・・

高山市内へ・・・
子供達は2回目なのに 前回を覚えていないらしい( ̄Д ̄;;


お約束の 食べ歩きしたり・・・・


Th_img_9848

さるぼぼに頭を突っ込んでみたり・・・(それを撮ってる方がおかしい(笑)(笑))


Th_img_9852

この日は かなり混み合っていました

Th_557275_462111790478370_493443151

左下で用水に入ろうとしているお子様二人は 見なかった事にして下さい(-_-メ;)
今気がついたて。


2時間弱散策して 帰りの電車へ・・・・

ものすごい人で 仕方なく座席指定を取る
すると 何と!!!!一番前の座席wwwww

Th_img_9853

ラッキ〜〜〜〜wwww

Th_img_9855


超萌え〜〜超興奮 帰りは寝て行くつもりが ウハウハで終わってしまいました


黄金に燃える稲刈り前の田

Th_img_9858

落ちそうな気さえする橋を何本も渡り・・・

Th_img_9866

電車でしか味わえない景色を独り占め状態

Th_img_9868

テレビでよく見る下呂の景色


Th_img_9869

一番したは寝てしまいましたが
電車ヲタの真ん中は 何の標識に車掌さんが指差し確認してるかを理解するのに必至


数時間でしたが 良い旅と成りました


その後 子供達の夕飯を用意し 着替えて友達のお父様のお通夜へ・・・
68歳 若過ぎます
私は親を亡くす事はまだ味わっていませんが
その悲しみは計り知れないものが有るだろうと思います

その後又着替えて 岐阜の店へ・・・・

どんな時でも お客様にご来店頂ける事に感謝です
そして いつも忙しい時に一生懸命働いてくれる従業員へも・・・


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012/09/15

店と市議会と市民自治

昨日は 午前中 「レッツぎふ」掲載について 「レッツぎふ運営」ネクステージへ久しぶりにお邪魔しました。

実はここの社長は 私の同級生です。

何年か前始めて知って 「僕の事覚えとる?」と言って来たので

「良い〜所に就職したね〜〜」と笑ったら社長だったと言う・・・・

昔から頑張りやさんで人とは違ってたので よく考えれば当たり前なのですが(笑)(笑)


その後急いで 関市議会へ・・今回は 昨日の足立議員さん 猿渡議員さん

と一昨日の 幅議員さんしか聞けませんでしたが・・・

何だか 議会の内容が良く成って来てるち感じるのは私だけでしょうか???

猿渡さんの質問は 毎回 当局(市役所側)の回答に大して 更に突っ込む
というものですが

ただただ 市長を攻める含みの有る質問の突っ込み(笑)(笑)とは違うので

聞いていて大変面白いです。

ああやって問題点を深く深く調べ、熟知し何度も突いて行かれる様な方は
関市議会に必要です

一旦帰り 家の事をして、再度市役所へ・・・
「自治基本条例」についての勉強会


先日の「関市まちづくり委員会」の際のお話でもそうだったのですが

人口の増減や 経済を「関市」「美濃市」「美濃加茂市」と言った
本当に自分たちの住んでいる町まで数字を落として

これからリアルにどうなって行くのか・・・グラフや数字で詳しく説明頂きました

そこから考え始めねばならない。そしてそれを考えれば自ずと

「もう今までの (自分達は住むだけ 何か有ったら市役所へ言え)では
 とてもとてもやって行けないのだ、市民自治 地域で自分たちが自ら参加し考える」

これが当たり前の感覚に成って行かなくては成らないんだな・・・

いずれ全体がこう成る

その意識の切り替えが出来ないと 結局自分たちが大変になるんだ・・と


再度 つくづく 思って帰って来ました。


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012/09/12

関市まちづくり市民会議


昨日の夕方の空 奇麗でしたね〜〜!!

Th_551861_460327040656845_155693544


そんな昨日 「第1回 関市町づくり市民会議」
が行われました

国体ボランティアの説明会が 同じ関市役所6階の隣の部屋で行われていたのですが
お話しして市民会議の方へ向かいました

Th_381094_460338797322336_145737624

メンバーは公募で30名

ただ単に 「あれやれ」「これやれ」と意見を言って通って行くと言う様な物でもちろん無く。

全体会議から3つの研究部会に別れ 市が抱える課題を洗い出し 問題解決の為の様々な事業を提案して行くという かなりハードな物です


私は 地域委員会とどう違うのか? と思って聞いていましたが

「地域委員会」は「地域での問題解決を各地域で行って行くもの」

「市民会議」は「関市の問題点を市民自身が考え 関市に提案して行くもの」
だと理解しました


きちんと「関市まちづくり市民会議」の規約も有ります

会議は傍聴も出来ますので 申し込まなかったけど一度何やってるのか見たいわ
という方が傍聴する事も出来ます

もちろん「傍聴に管する規程」も有ります


その後 北海道大学公共瀬策大学院 専任講師 若生先生の講義を受けれました

これが本当に良かった

どう問題点を明確に洗い出して行くのか 
その為の知識などのお話でした

常に社会の構造は変化しており 今後をどう見据えてどう地域を経営するか

人口の変動もただ単純に考えるだけではいけない事
など数値や推移グラフなどで教えて頂き

「高齢化率」と簡単に言うが

例えば美濃市 は2020年をピークに高齢化率はその後下がって行く
関市は2030年

こう言った先を見据えて考えて行かなくてはいけない事を学びました

これから1年間かけて 内容有る物を作り上げて行かなくてはいけません

正直 こんな大変な事だとは思っていなくて(^▽^;)
また大きな仕事を引き受けてしまった様な思いですが

何せ30名の方の自己紹介で皆さんが
「関市の為に」そう真剣に思って参加していらっしゃっているのがとてもジーンとして
これならただ単に
「あれやれ」「これやれ」「あれがあかん」「これがあかん」
と言った
未だに「関市任せ」の無責任な感覚が抜けない様な議論から始まる事はないだろう
これは楽しいかもしれないwwww

と感じました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/09

改めて 百年公園

昨夜 母ちゃんはいつものごとく 店で遅く成りました

いつもは1.2時くらいに寝て 5時半には起きなくてはいけないのですが

チビ達の休みの日は起きるまで寝ようと・・・起きたら8時でした(^▽^;)

百年公園へ自転車で行きたい 男坊主二人
柳ケ瀬のイベントに行きたい 母ちゃんと菜友

モメにモメ 百年公園へ行く事に・・・しかし出発の頃又雨・・・・


Th_img_2081

小降りに成った所で出発!

ウチから百年公園への道は 整備され歩道に自転車用通路も出来て
ま~~~っすぐに走るのみ


Th_img_2106


これは丁度いいサイクリングコースです♪


百年公園に到着し 久翔ご要望の岐阜県博物館へ・・・
(何回来たんや?っちゅ~~の(´Д`υ))

しかし 少し月日を重ねるごとに 子供には解る事もどんどん増えて行くのでしょうね・・

博物館で 化石発掘体験!
毎週日曜に開催されているそうです

Th_img_2082


アンモナイトと恐竜の歯を発掘(笑)(笑)


Th_img_2086

その後サイクリングコースへ(自転車持ち込みは一台50円)
母ちゃんの自転車では余裕ですが
一番したの史翔の自転車では結構ハードな道のり


Th_img_2102


まぁ 私がしんどい訳でないので 後ろから余裕で
「がんばれよ~~~♪」と声を掛け続けます(笑)(笑)

子供のスピードは せいぜい時速8〜10キロです

Th_img_2105

久しぶりに走りましたが気持ちがいいですね~~


博物館で見たのですが この百年公園には 今でも

キツネ・テン・たぬき・野ネズミ・イタチ類・ウサギ が確認されているそうです

整備された自然だけでない本当の自然が有るこの公園は貴重です。


サイクリングコース折り返し地点は いつもの南口から入る公園

今日は人が少なく いつもなら乗れないぐるぐる回す遊具にも乗れました

Th_img_2094


しかし iPhoneのシャッタースピードって偉いもんですね~~~
カメラ要らんやん くらいの(笑)(笑)


たっぷり遊んで 帰って来ました
で 今は 出来てない宿題やってます( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

おまけに

百年公園のトイレのトイレットペーパー
国体のミナモちゃんの絵の物に成ってました
おばかさんが持ち帰らなければいいが・・・と思い
使わせて頂きました<(_ _)>

Th_img_2088

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »